ONE Championshipが2020の前半のカレンダーをリリース

ONE Championshipは、2020の前半の今後のイベントの開催日と開催地を発表しました。 フランチャイズは、ショーを定期的に宣伝している都市の一部に戻り、新しい「ポール」に旗を掲げています。 したがって、初版は韓国の首都ソウルで発表されました。

カレンダーは1月の10から始まり、タイのバンコクでトーナメントが開催され、その後フィリピンのマニラでイベントが開催されます。 ホーチミン市では、ベトナムでもトーナメントが開催されます。
残りのイベントは、シンガポール、ジャカルタ、重慶、東京、クアラルンプール、マカオで開催されます。

2020では、東京オリンピックが日本で開催されるとき、各プロモーターは地元のイベントを開催するのに苦労しますが、ONEは前半、特に5で東京でコンサートを開催することを発表しました。 4月(日曜日)。
大沢賢治のコメントによると、このエディションはまだ埼玉スーパーアリーナで開催される可能性があります。 また、今年後半には日本での別のトーナメントが開催される予定です。

ONEチャンピオンシップのCEOであり、Chatri Sityodtong社長は声明で、50には少なくとも2020イベントがあると述べました。

-「2019はONEチャンピオンシップにとって極めて重要な年でした。 私たちはリーチを拡大し、アジアの主要市場への関与を深めることができました。 日本とベトナムで最初のイベントを開催しました。 私たちは、米国およびインドへの毎日およびその他の生放送に依存しています。 2020の目標は、ONEヒーローシリーズ中国、ONEヒーローシリーズフィリピン、ONE WARRIORシリーズ、ONE Esportsなどの小規模なショーなど、50イベントを最小限に抑えることです。 すべてが計画どおりに進んだ場合、米国、インド、韓国での最初のイベントを2020で開催することを楽しみにしています。 また、次世代の格闘技スターの開発に引き続き注力し、来年にわたってすべての主要な地域で境界を押し広げ、リーチ、頻度、エンゲージメントを拡大します。」

ただし、アメリカとインドではまだ何も確認されていないが、この方向でしばらくの間、真剣な最初の議論が進行中であることを覚えておく価値がある。

次の3週間で3つのイベントが予定されているため、2019はONEチャンピオンシップではまだ終わりません。 しかし、Chatriは彼のプロモーションが2020で行うべき進歩にすでに興奮しています。

2020の最初の6か月に予定されている1つのチャンピオンシップショーについては、以下のスケジュールを確認してください(変更される可能性があります)。

バンコク、タイ。 1月金曜日10
マニラ、フィリピン。 1月金曜日31
インドネシアのジャカルタ。 2月金曜日7
シンガポール 2月金曜日28
ベトナムのホーチミン市。 3月金曜日20
重慶、中国。 3月土曜日28
東京、4月日曜日、5
クアラルンプール、マレーシア。 4月金曜日24
マカオ、中国。 5月15金曜日
マニラ、フィリピン。 5月29金曜日
インドネシアのジャカルタ。 6月金曜日5
韓国ソウル、6月金曜日、19

PS:追加のイベントは後で発表されます。

*コラボレーターOriosvaldo Costaからのテキスト。 | 06 / 11 / 2019で書かれています

この記事で

会話に加わります

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 フィードバックデータの処理方法を学ぶ.