富士山は3週間遅れて最初の雪を積む

冬の天気がついに富士山に現れ、今シーズン初めて雪が観測されました。

山梨県の首都にある甲府地方気象局は、10月に22で、3.776メートルのピーク時に雲の切れ間から雪が見えると述べた。

観測は昨年より平均で22日後、26日後に発生しました。

甲府事務所展望センターは、山から約40キロ離れています。

ソース: 朝日