POR:写真家 - 平野マリオ。

日本の休日-Oboom Yasumi。 ジャパンツアー-コーディネーターとガイドのルイスマトスと一緒に有名な角島へのツアーを行いましたが、それはあそこだとは思わないでしょう。

角島は山口県にあります。

「一度 本州 、角島は現在、 角島の橋 1.780メートル(5.840フィート)。2000年に完成しました。 当時、国の最大の有料橋でしたが、 沖縄県、 彼女を2位に押し上げました。 島の北西には 角島灯台 、角島のシンボルになりました。 戦前、角島には前者の軍用地がありました 日本帝国軍 。 今日まで、この一部はまだ残っています。

クジラ種Balaenoptera omurai( クジラの 大村 )ここで最初に識別されました。」

ストーリー:

「津島は、 奈良時代 (710-794)。 島の名前は の一部もっかん で発掘 平城宮 em 奈良 。 モクカンの日付は29 3月746で、皇室への藻類の敬意を表しています。 島への言及は、第16部の詩にも登場します。 万葉集 、759で完成した日本詩の最も古い既存のコレクション。 の 縁起式 、927にまとめられた日本の法律と規制の本は、島の農場を指します。 de 長門 。 時間が経つにつれて、島は農業のために開発され、漁村をサポートしました。

いいえ 江戸時代 (1603-1868)島はの一部になりました 調布Domain に移動されました 長州Domain 1718。 5年後、島は調布Domainに戻った。 島は作る材料を生産することで知られていた の種 ごま e 牛肉 .

角島村は、1889の市制の下で地方行政単位として、 豊浦地区 1955の統一の下での一部になりました 都市 de ほほく そして2005で、地区を構成する都市として 豊浦 ( ほほく , 菊川 , 豊浦 e トヨタ )の都市と合併 下関市 、角島も都市の一部になりました。」

ツアーでは角島橋、灯台、長門大浜、その美しいビーチ、神社-川尻とホテルを訪れました。

遠足の2日目に、秋吉台、錦帯、橋、岩国城と地域の洞窟に行きました。

以下の写真で私たちの冒険のいくつかをフォローして、この場所がどれほど美しいかを見てください。

ここの写真のギャラリー。

ソース:日本ツアー-からの情報 wikipedia.org

この記事で

会話に加わります

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 フィードバックデータの処理方法を学ぶ.