エクスカーション - 清水照明

POR:Japan Tour - 写真家:平野マリオ。

1月の4日にシミズライティング - ツアーが開催されました。

台本、橋、大室山、そしてイルミネーション。

「静岡市清水港は東海地方で最大の冬の明かりのひとつです。

水平クレーンの一種である清水テルファーは、当時の先進技術として1928に組み込まれていました。 それはとても重要な国の有形文化財と見なされます。 静岡にあるS-Pulseドリームプラザを訪れる人々に魅力を与えてくれるのは、すべて明るく輝いていることです。

シーライトハーバーの照明は、色を反映した港の水と調和の雰囲気を作り出します。

ドームは白と青の光を受けて、訪問者が美しさを奪うために雪の星を持って来ました。

15分ごとに、16から21hまで、ライト付きのミュージックショーが行われます。」

フォトギャラリーはこちら

広告

Leandro | Eur-lex.europa.eu eur-lex.europa.eu

ウェブマスター、アナリスト、開発者、出版者。

Leandro | レトロロララララ2449投稿とカウント。 Leandroの投稿をすべて見る| Eur-lex.europa.eu eur-lex.europa.eu

返信を残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *