Deep 87 Impactの公式ポスター。 ショーは有名な後楽園ホールで12月の22に開催されました(提供:ディープファイティングチャンピオンシップ)。

水野達也が東京で開催されたDEEP 87 Impactで櫻井竜太に優勝

先週の土曜日、12月に22、DEEPはDEEP 87 Impactのために日本の東京にある有名な後楽園ホールに戻りました。
DEEPの15の誕生年を記念したショーは、夕方のメインイベントで日本の総合格闘技の伝説櫻井竜太vsベテランの水野達也のような最高の才能を見せた。

1996(Lumax Cup - J'96のトーナメント)でMMAのキャリアをスタートさせた櫻井龍太選手は、水野達也(元ドリーム、ONE、ロードFC、そして現在のFCなど)とのオープニングラウンドである程度の成功を収めました。 DEEP)。
25-24によって構成され、ニックネーム "Mr.DEEP"で知られているMMAのプロのレコードを持っている桜井は、彼の対戦相手をたたき落とすために重い「ストライクアウト」を与えて、サイドとハーフガードの大部分を守った最初の期間
しかしミズノは2ラウンド目のノックアウトフィニッシュで勝利を収めました。

「コメインイベント」で、大塚貴文は赤尾誠二を前にしました。そして、彼はHEAT FCイベントで彼の体重カテゴリーのチャンピオンです。 ルースターズ部門で最も優れた力士の一人である大塚は、裁判官の多数決で勝利した。

それ以前は、石塚浩一がハードDJ.taikiで3ラウンドを繰り広げ、2つのプレイヤーはお互いに衝撃を与えました。 結局、DJは非常にバランスのとれた戦いでこれに関連したよりクリーンな打撃を与えたので、Pancraseの代表のための好みを正当化した裁判官の全会一致の決定によって勝利を収めました。

大原樹里と長倉達夫は、すでに最初のラウンドの途中で、明らかに失望した長倉の額が切られたために医師が介入して戦いを止めなければならなくなるまで、軽いカテゴリーのスタイルの古典的な対決を提供した。

最初のラウンドで佐藤が0'27に与えたTKOのおかげで、大スンベクは佐藤洋一郎の前に来るために韓国から来ました。

藤田大和はまた、対戦相手の曽我英正を清算した。 転倒の試みを覆した後、藤田は最初のラウンドの1:50にキルをフィッティングすることになった。

両サイドからのイライラした試みが終わった後、Adaniya TomohiroとShimabukuroのChikara Shimaburoにとって、この夜の唯一の引き分けはおそらく公正な結果だった。

夜の2回目の戦いで、宮崎直人は新里良彦をキックで攻撃した後、時期尚早のドロップを受け、「道を空けよう」という厳しい地面とポンドを追加し、最初のラウンドの1:29の決闘で終わった。

下記のDEEP 87 Impactの全結果をチェックしてください:

DEEP 87の影響
22 12月2018
後楽園ホール
東京、日本

1ªファイト(ペナルティ重量:2R×5分)
高塩竜二(KIBA武道倶楽部)VS佐々木義博(トライフォース赤坂)
高雄は4Rの52'2 "にTKOで勝ちました。

2ªファイト(軽量:2R x 5min)
宮崎直人(そごうかくとぎ津田沼道場)VS新里義彦(フリーランサー)
宮崎は1'29 1Rを絞めて勝った。

3ªファイト(飛行重量:2R x 5min)
アダニヤトモヒロ(そごかくとくと道場とうしん)×島袋チカラ(CORE Ouji Toshima)
1-0 /決定によって描きます。

4ªファイト(飛行重量:2R x 5min)
曽我秀正(ALLIANCE)VS藤田大和(逆転新宿め、僕ら)
藤田は1R 52'1を破った。

5ªファイト(ルースター重量:3R x 5min)
北田俊明(PANCRASEism横浜)VSリクルト「DARK」白川(心斎道場)
白川は3-0 / Decisionで優勝しました。

6ªファイト(重量 - 中:3R x 5min)
佐藤洋一郎(KATANA GYM)VS大スンベク(TEAM HON)
佐藤は0Rの27'1にTKOによって勝った。

7ªファイト(軽量:3R x 5min)
長倉辰夫(吉田道場)VS大原ジュリ(KIBA武道クラブ)
大原は2Rの02'1 "にTKOで勝った。 (医療中断)

8ªファイト(以下63.0kg:3R x 5min)
DJ.taiki(PANCRASEism横浜)VS石塚耕一(フリーランサー)
DJ.taikiが3-0 / Decisionで優勝しました。

9ºファイト(ルースターの重量:3R x 5min)
大塚貴文(Tグリップ東京)VS赤尾誠二(東大阪PARAESTRA)
大塚は3-0 / Decisionに勝利しました。

10ªファイト(ミディアムウェイト:3R x 5min)
水野達也(フリーランサー)VS櫻井竜太(R-BLOOD)
水野は2R 53'2を破った。

[NE: "Freelancer"という用語は、プロの戦いでチームを代表しない、フリーランスの独立系の戦闘機を指す。]

*コラボレーターOriosvaldo Costaからのテキスト。 | 29 / 12 / 2018で書かれています

櫻井龍太、「Mr.DEEP」は日本の主要な総合格闘技の一つです(提供:ディスクロージャー)。
広告

ホノルルホテル| Eur-lex.europa.eu eur-lex.europa.eu

Oriosvaldo Costa "さん カンフー "。 ブラジルの最初のイスラム教徒MMA戦闘機。 7の戦い:3が勝ち、3が敗北し、1 No Contest。

ホノルルホテル| オリスバタには149投稿とカウントがあります。 Oriosvaldo Costaの投稿をすべて見る| Eur-lex.europa.eu eur-lex.europa.eu

返信を残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *